TOPICS

BLOG

【オンラインで社内イベント!?】お酒片手にゆるく繋がる!「FNPラジオ」開催!

こんにちは。ゲーム運営会社ファンプレックス、広報の長戸路です。

はじめに、この度、新型コロナウイルス感染症に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。
また、医療従事者はじめ、行政の皆さま等、感染防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申し上げます。

グリーグループでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止として、2月中旬から一部メンバーのオンラインオフィス勤務を実施し、緊急事態宣言発令後は全従業員がオンラインオフィスに切り替え、自宅で勤務を行っています。

今までは、毎日会社で顔を合わせて、お互いの作業が目に入る環境の中で業務を行い、ミーティングをしたり、時にはメンバー同士雑談を楽しんでリフレッシュしたり。
自分にとって当たり前の生活が今こうしてがらりと変化し、多くの非日常が訪れていますが、個々の工夫とチーム同士で助け合いながら、お客さまに向けてサービスのクオリティを全力で守ろうと一人ひとりが業務に取り組んでいます。

全従業員がオンラインオフィス勤務するようになり、もうすぐ3週間。
一人ひとりが快適にオンラインで業務を行うにはまだまだ課題はありますが、グリーグループでは「ただオンラインで働く」のではなく、「楽しく」働けるような工夫を始めています。

そして今回、ファンプレックスではオンラインコミュニケーション促進の一つとして、社内の有志メンバーによる社内活性化プロジェクト「toybox」主催で全従業員(約200名)を対象にしたオンラインイベントを開催しました。

イベント名は「FNPラジオ」!(※FNP=ファンプレックスの略)
「FNPラジオ」は過去に何度かオフィスで開催したことのある社内イベントなのですが、今回初めてZoomを使ってオンライン上で開催しました。
ラジオ番組のように、パーソナリティ役のメンバーが各職種からそれぞれ招いたゲストと一緒に、現在の状況についてフリートーク。リスナーはチャットで会話に参加しながら、自由に耳を傾ける、といった内容です。

企画をスタートしたのは開催の1週間前!
当日に向けて企画MTGはZoom上で2回行い、その他はチャット上で準備を進め、あっという間に本番を迎えました。
「20名くらいのメンバーが見てくれたら嬉しいね。。」と企画メンバーと話しながら進めた企画でしたが、当日は最大50名超のメンバーが参加してくれました!

「社内を活性化するために、オンラインで何かできないか方法を模索している・・」
「全社向けのイベントをオンラインで開催したいけど、良いアイディアが浮かばない・・」

弊社のように、オンラインオフィスに切り替えている企業さまも多いと思うので、
オンライン上でのコミュニケーション促進方法を悩まれている方々にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

本日は当日に向けた準備の様子と、イベント当日の様子をご紹介します!

Zoomの機能を確認しながら企画MTG。
イベントコンセプトは「さびしさをひとつふき飛ばせ」!

当日に向けて、企画MTGは合計二回。
企画メンバーでキックオフMTGを1回、ゲストを含めてのリハーサルを1回、行いました。

お酒片手に参加してもらう定時後開催のイベントということもあり、
「まずは企画メンバーでもZoom飲みをしてみよう!」とお酒を飲みながら企画スタート。
「FNPラジオ」の目的のすり合わせやコンテンツの大枠を固めました。

▼企画シート(一部抜粋)。オンラインオフィス長期化により、以前よりも関わりが限定的になってしまったメンバーの寂しさを少しでも解消できるようなコンテンツになるよう企画を進めました。

開催前日はゲストも含めてリハーサルという名の決起会を実施。
ラジオ開催にあたり、当日のトークテーマに関するリクエストやそれぞれのオンラインオフィスの状況、各チームでのオンラインコミュニケーション事例等、事前に全従業員に対して意見を収集。その意見を参考にしながら、トークテーマを固めました。

いよいよ本番!
初めてのFNPラジオZoom版!

いよいよオンラインとしては初の社内イベント開催!
当日は以下のような内容で実施しました。

■運営詳細

・Zoomはビジネスアカウントで設定(接続時間無制限、300名まで最大接続可能)
※業務上、権限付与あり
・視聴型コンテンツのため、パーソナリティ&ゲスト以外は一括ミュートに設定
・リアクションはZoomのチャット機能を活用

■タイムスケジュール

19:30~FNPラジオスタート&乾杯(記念撮影もしました!)
19:40~各職種から1名ずつゲストを招き、事前に募ったテーマに対してトーク進行
21:00 終了!
21:00~二次会(その後残れるメンバーは全員カメラとミュート解除し、二次会)

FNPラジオには代表の下村も参加してくれ、みんなで一緒に乾杯!

主なトークテーマは「オンラインオフィス出社後、それぞれの状況について」。
自宅で業務するにあたってのおススメのグッズ紹介をはじめ、運動不足をどう乗り越えているか、各チームでどのようにオンライン上で交流を深めているか等々、ゲストを中心に、リスナーからも意見を聞きながらお互いの情報をシェアしました。

また、FNPラジオ中、Zoomのチャット機能が大活躍!
リスナーはトークに対するリアクションをチャット上で行い、そのコメントをパーソナリティが拾っていきながら進行しました。チャット機能は想像以上に大活躍し、視聴型のコンテンツではありながらも、不思議と全員で交流しているような気分になりました。

「さびしさをひとつふき飛ばせ!」というイベントコンセプトの基、久しぶりに皆で同じ時間を共有しました。通常だとオフィスで開催している社内イベントですが、オンラインでの実施だからこそご家族と一緒に参加してくれているメンバーも多くいて、(愛犬や愛猫と一緒に参加してくれるメンバーも!)とてもほっこりするイベントとなりました!

「FNPラジオ」のふりかえり。
やったこと。やってみて感じたこと。

下記は「FNPラジオ」をZoom開催してみてのふりかえりです。
今後オンラインで社内イベントを企画する際、少しでも参考になれば嬉しいです。

・「FNPラジオ」はパーソナリティ2名とアシスタント1名の進行体制。ゲストは3名の交代制。1時間半のイベント

→バーチャル背景に放送局の画像を設定してみると、雰囲気が出てオススメ!
→アシスタントはラジオ中に画面共有したり、参加者のミュート設定、タイムキーパーを担当
(驚きや笑いなどリアクションも担当(←通常参加者はミュートしているので意外と大事)。

・事前に全従業員にアンケートフォームを送り、興味のあるトークテーマをゲスト人数分は用意しておく

→ 今回採用したのはゲスト①「各チームでしているコミュニケーション工夫」
→ ②最近の休日の楽しみ方
→ ③それぞれ在宅状況を聞きたい!(自宅の設備覗かせて!オススメグッズ教えて!など)

・当日Zoomチャット内でもトークテーマを募りながら・拾いながら進行すると全員で話しているような気分になりGood

・1回、企画会議と称して進行役でZoom飲みしておく。ざっくりゲスト・タイムテーブル・トークテーマを決めておく

→前日にはゲストを入れて、乾杯~ゲスト登場~交代~番組終了の流れだけ追っておく
→まだであればZoom飲みの雰囲気もつかんでおく(オンライン独特の会話のテンポがあるので事前に行った方が良い)

・”ラジオ”ならではのゆるい集まりにより、イベント参加の敷居を下げる

→今回あえて「オンライン飲み会」ではなく「ラジオ番組」という建付けで開催。
→参加者=リスナーは別に画面の前で待機していなくて良い。食事や家事しながらでOK
→参加者はなるべくカメラONにしてくれると、話しやすさは違う。けど強制はしなかった。本人顔出しじゃなくて着ぐるみ着てたってOK。参加の仕方はそれぞれ自由!
→ ラジオ終了後の”二次会”はおすすめ。今回10名ほど番組終了後も残ってくれ、ラジオを振り返りながら、自然とチーム・職種を超えたZoom飲みをすることができた。

さいごに

さいごに、ファンプレックスは、すべてのお客さまに提供する価値観(バリュー)として
「CHANGE」「TRUST」「LOVE」の3つを大事に、日々ゲーム運営を行っています。

このバリューについて、オンラインオフィス勤務に移行してすぐのタイミングで、代表の下村が全従業員に対して下記のメッセージを伝えました(一部抜粋してご紹介します)。

======================================
「変化に乗っかり、仲間を互いに信頼し、愛情をもって事にあたる。
CHANGE、TRUST、LOVEってのは、こういう時にも意外と役に立つ在り方だと思ってます。
会社も、これを機にバージョンアップしている真っ最中です。
皆さんも、まだまだ多くの非日常が訪れると思いますが、時に変化を楽しみながら、助け合いながら一緒に頑張っていきましょう。引き続き、よろしくおねがいします!」
======================================

メッセージの通り、「CHANGE」「TRUST」「LOVE」は業務中だけではなく、日頃の生活においても共通して大事な価値観だと思います。

非日常の生活が長く続いていますが、今後もファンプレックスは設立当初から掲げている「ファンプレックスバリュー」を大事に、どんな環境の変化に対しても楽しさを忘れず、お客さまに対してより良いサービスを提供するよう邁進してまいります!

目に見えない敵と戦う厳しい日々が続いていますが、皆さまくれぐれもご自愛下さいませ。
また、引き続きオンライン上でのファンプレックスの取り組みは掲載していきたいと思っておりますので、是非また見に来て下さると嬉しいです。

ファンプレックス株式会社

グリー株式会社の100%子会社で、ゲーム運営事業を行う。
公式サイト: https://funplex.co.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/funplexInc

[本件に関するお問い合わせ先]
ファンプレックス株式会社 広報担当
東京都港区三田一丁目4番1号 住友不動産 麻布十番ビル 5階
E-mail: info.funplex@funplex.co.jp